Blog

写真で解説!TKPガーデンシティ品川の結婚式|披露宴

手紙を読む新婦

こんにちは、ウェディングフォトグラファーの松元馨(まつもとかおる)です。

今回ご紹介するのは、TKPガーデンシティ品川の結婚式披露宴です。

披露宴の流れを写真で追いながら、TKPガーデンシティ品川ならではの注意事項や事前交渉が必要なポイントをお伝えします。

「式場が教えてくれない情報」も持ち込みカメラマン目線でお話するので、後悔のない結婚式を挙げるのに役立ててください。

※ お支度から挙式までの様子は『写真で解説!TKPガーデンシティ品川の結婚式|挙式』にて。

披露宴

受付から開宴まで

TKPガーデンシティ品川での受付

披露宴会場前の廊下で受付開始。

フォトアイテムを使って記念撮影をする女性ゲストたち

撮影した写真をその場でプリントして、ゲストの手で壁に飾ってもらっていました。

受付そばにフォトスポットやフォトアイテムを用意する予定の花嫁さんは、ゲストがそれを気軽に使いたくなるような工夫をするといいかもしれません。
今回のように、写真を撮るよう担当者に声をかけてもらったり、SNSのタグを用意したり、通り道ではなく待合スペースの中に用意してみたり。

チェキを壁に飾るお母さん

お母さんも写真を飾ります。

披露宴会場に入るゲストたち

披露宴会場オープン!

テーブルに用意されたメッセージカードを見て笑う男性ゲスト

ゲスト席には新郎新婦からのメッセージカードが。

オープニングムービーの上映

披露宴のオープニングムービー

いよいよ開宴。
まずはオープニングムービーの上映。

オープニングムービーを笑顔で見つめる女性ゲスト

入場

披露宴会場に入場する新郎新婦の後ろ姿

新郎新婦の入場。

ゲストに拍手で迎えられる新郎新婦

新郎の挨拶

挨拶をする新郎

新郎からのご挨拶。

グラスに注がれる乾杯酒

乾杯酒が注がれます。

乾杯

TKPガーデンシティ品川での乾杯

ご親族のご発声で乾杯!

オープニングムービーの作者として紹介される男性ゲスト

ここで、オープニングムービーを作った新郎のお友達が紹介されました。

新郎友人のスピーチ

スピーチをする男性ゲスト

新郎のお友達から、お祝いの言葉。

男性ゲストのスピーチで微笑む新郎

新婦友人のスピーチ

スピーチをする女性ゲスト

続いて、新婦のお友達からも。

友人のスピーチに笑顔で耳を傾ける新婦

いい顔。

ケーキカット・ファーストバイト ・サンクスバイト

TKPガーデンシティ品川でのケーキカット

ケーキカットは高砂横で。

ケーキカットをする新郎新婦にカメラを向ける女性ゲスト

カメラマンがいっぱい。

ファーストバイト用のしゃもじを手に笑う新婦

新婦から新郎へのファーストバイトは、しゃもじで!

ファーストバイトで笑う男性ゲスト新婦から新郎へのファーストバイトサンクスバイトで呼び出されたおじいちゃん

続いて、新郎新婦からのサンクスバイト。
サプライズで呼び出された新郎のおじいちゃん。

インタビューを受ける新婦のお母さん

新婦側はお母さん。
嬉しそう。

サンクスバイトで待ちきれずに大きな口を開けるおじいちゃん

「あーん」の掛け声の前に、大きな口でケーキを待つおじいちゃん。

歓談1

高砂での記念写真

記念撮影をしつつご歓談の時間。

高砂で友人と歓談する新婦

中座

弟を見つめる新婦

新婦中座のエスコート役は、弟さん。

弟にエスコートされながら中座する新婦新婦の中座をカメラで撮影するお父さん

腕を組んで進む二人にカメラを向けるお父さん。

高砂で友人と歓談する新郎

新婦の中座後、高砂にはしばらくの間新郎のみとなります。
新郎側のゲストが歓談に来てくれることが多いのですが、ゲストが遠慮している場合は新郎の方からゲスト席に向かってもいいと思いますよ。

新郎中座のエスコート役として呼び出されたお母さん

続いて新郎の中座。
エスコート役として呼ばれた瞬間のお母さん。

お母さんにエスコートされながら中座する新郎

中座中の会場の様子

新婦友人と談笑するお母さん

新婦のお友達と言葉を交わすお母さん。

ここから再入場までの間、新郎新婦は会場内の様子を見ることができません。
カメラマンの中には数枚写真を撮ったら会場から出てしまう人もいるのですが、プログラムが進行していないこの時間のゲストは、意外とリラックスをして楽しんでいるものです。
そんな様子もたくさん撮ってもらえるように、カメラマンに事前にお願いしておくといいですよ。

新婦弟を笑顔で見上げる女性ゲスト

挨拶にきた新婦の弟を見上げるお友達。

プロフィールムービー上映

プロフィールムービーのスクリーンプロフィールムービーを笑顔で見つめる女性ゲスト

再入場

再入場する新郎新婦

再入場に続いてフォトラウンドがある場合、高砂には向かうことなくここから直接ゲストテーブルをまわる流れになります。

フォトラウンド

TKPガーデンシティ品川でのフォトラウンド

フォトラウンドとは、新郎新婦がゲストテーブルを順番にまわりながら撮影するグループごとの記念写真です。

談笑する新婦と男性ゲスト

新婦の視線の先には…

写真係の札を首から下げた新婦弟

写真係の弟さん。

友人と談笑する新郎

フォトラウンド=記念撮影というイメージが強いと思いますが、全てのテーブルのゲストと直接言葉を交わせる貴重な時間でもあるんです。
注意が必要なのは、プログラムが盛りだくさんの披露宴だと、フォトラウンド時にほとんどゲストと歓談する時間がとれなくなってしまうこと。
撮影後すぐに「次のテーブルに向かいましょう」と会場担当者から促されてしまいます。
ゲストと触れ合う時間を大切にしたいのなら、なるべくゆとりのあるスケジュールになるようプランナーと相談しておきましょう。

新郎と言葉を交わすおばあちゃん

ご親族は、歓談中に他のゲストを差し置いて高砂に行くことが難しいので、どこかのタイミングでじっくりとお話できる時間を作ることをオススメします。
遠くから来てくれたおばあちゃんもきっと嬉しいでしょう。

ブーケプルズ

ブーケプルズで笑顔の女性ゲスト

既婚者も含めて全員参加の「野菜ブーケプルズ」

ブーケプルズ当選者決定

当選者決定の瞬間。

野菜のブーケを手に笑顔で席に戻る女性ゲスト

嬉しそうに席に戻るお友達。

ブロッコリーの香りを確かめる新郎

新郎側は、ブロッコリーブーケ。

ブロッコリープルズで笑う男性ゲストブロッコリープルズ後の記念撮影

マヨネーズも添えてプレゼント。

歓談2

高砂での記念撮影

ここで再びご歓談。

高砂で新郎新婦と歓談する女性ゲストたち

カメラ目線での記念写真だけでなく、一緒にワイワイ話している自然な様子もたくさん撮ってもらえるようにカメラマンにお願いしておきましょう。

高砂で友人と歓談し笑う新婦

新婦の手紙

手紙を読む新婦

新婦からご両親へのメッセージ。

新婦の手紙に耳を傾けるお母さん

記念品の贈呈

記念品を手に進む新郎新婦

記念品を手に、ご両親の元へ進みます。

新婦から記念品を受け取るお父さん記念品を手に涙を流すお母さん

新郎新婦が生まれたときの体重と同じ重さの記念品。
まるで本当の赤ちゃんのように抱くお母さんの姿が印象的でした。

謝辞

謝辞を述べるお父さん

お礼のご挨拶。
まずはお父さんから。

新郎の謝辞で涙を流す新婦

ゲストだけでなく、新婦のご両親にも感謝の言葉を伝える新郎。

披露宴のおひらきで一礼する新郎新婦と家族

めでたく、おひらき。

エンドロールムービー上映

エンドロールムービーを見る女性ゲスト

ゲストのお見送り

披露宴おひらき後の家族写真

ゲストのお見送り前には、ご家族での記念写真を撮ることができます。

ゲストを見送る新郎新婦

一人一人のゲストと楽しそうに言葉を交わす二人。

飾られた記念品を見つめる親族

お見送りスペースに飾られた記念品を、新郎のご親族が見つめていました。

記念品を抱えながら見つめるおばあちゃん

新郎の出生時の体重と同じ重さの記念品。
小さい頃の新郎は、おばあちゃん子だったそうですよ。

ゲストのお見送り中に笑う新婦ゲストのお見送りで笑うお母さん

写真で解説!TKPガーデンシティ品川の結婚式|挙式

TKP品川ガーデンシティのチャペルで微笑む新郎新婦

こんにちは、ウェディングフォトグラファーの松元馨(まつもとかおる)です。

今回ご紹介するのは、TKPガーデンシティ品川の結婚式です。

1日の流れを写真で追いながら、TKPガーデンシティ品川ならではの注意事項や事前交渉が必要なポイントをお伝えします。

「式場が教えてくれない情報」も持ち込みカメラマン目線でお話するので、後悔のない結婚式を挙げるのに役立ててください。

挙式が始まるまで

TKPガーデンシティ品川のエントランス

ブライズルームでのお支度

ブライズルームでメイクをする新婦

新婦はメイク中。
持ち込みカメラマンでも、ブライズルームの撮影OKです。

タキシードを着る新郎

ウキウキしているように見える新郎。

ブライズルームの鏡ごしに笑う新婦

お支度完了!

新婦手作りの花

なんとこのお花、新婦による手作り!

笑顔で指を拭く新婦

前夜まで作り物をしていたという新婦。
指先に残っていたのりを照れくさそうにフキフキ…

ロケーション撮影

ロケーション撮影での新婦の後ろ姿

ロケーション撮影とは、式場内の絵になるスポットをまわりながら撮影する新郎新婦のポーズ写真です。

お支度完了後はチャペルに直行してロケーション撮影を行う予定だったのですが、その前に外の光の入る部屋に寄ってもらいました。
自然な光が入る場所での写真には、特別な美しさがあります。
ガーデンシティ品川は外の光の入る場所が限られているので、こういう写真を撮りたい花嫁さんは事前にプランナーやカメラマンと相談しておくといいですよ。

ロケーション撮影中の新婦を笑顔で見守る新郎

見守る新郎も楽しそう。

窓の外を見つめて微笑む新婦TKP品川ガーデンシティのチャペルで微笑む新郎新婦

チャペルでも二人の撮影。

挙式リハーサル

リハーサルで牧師の説明を受ける新郎新婦

挙式リハーサルはチャペルで行います。
入場から退場までの一連の動きを確認していきます。

リハーサル中に笑う新婦の両親

楽しそうに言葉を交わすお父さんとお母さん。

ヴェールアップのリハーサルをする新郎新婦

ヴェールアップも練習。

ヴェールアップのリハーサル直後に笑う新婦

照れを隠すように笑ってました。

リハーサルでウェディングキスの説明を受ける新郎新婦

リハーサルのときに、ウェディングキスをどこにするかを聞かれます。
おでこの場合は意識する必要はありませんが、口やほほの場合は、新郎の顔がゲストから見て奥にいくように顔を傾けましょう。

新郎に指輪をはめる新婦の手元

挙式の本番では、このようなアップの写真は撮れません。
残したい場合は、事前にカメラマンに相談しておけば、リハーサル中に撮ってくれます。

署名をする新郎

署名の練習をかねて、日付のみこのタイミングで書き入れます。

親族紹介・親族集合写真

親族控室に入る新郎新婦

リハーサル後は親族控室へ。
ここで親族紹介を行います。

TKPガーデンシティ品川での親族紹介

親族紹介には、両家の代表者が親族全員の紹介をするパターンと、自己紹介のパターンとがあります。

親族紹介でのおばあちゃんTKPガーデンシティ品川での親族集合写真

親族紹介後は、親族集合写真の撮影。

挙式

挙式前に腕の組み方を確認するお父さん

挙式が始まる前に、腕の組み方を確認するお父さん。

挙式前にチャペルに到着した新郎新婦

ヴェールダウン

お母さんによるヴェールダウン

お母さんによるヴェールダウン。
今回は、入場前に行われました。
チャペル外でヴェールダウンをする場合は、その場面も撮ってもらうように必ず事前にカメラマンに伝えておきましょう。

ヴェールダウン直後に笑う新郎新婦

やわらかい表情。

入場

チャペルに入場する新郎

まずは新郎の入場。

新郎の入場を見つめるお母さん

お母さんも。

チャペルに入場する新婦とお父さん

続いて、新婦の入場。

新婦の手を新郎に託すお父さん

お父さんから新郎へのバトンタッチ。

新郎と進む新婦の背中を見つめるお父さん

聖歌・誓いの言葉など

牧師と対面する新郎新婦

ガーデンシティ品川のチャペルでは、原則として祭壇(牧師と新郎新婦がやり取りをするスペース)にはカメラマン立ち入り禁止です。
ですが、それだと牧師と向かい合っている間の新郎新婦の表情がほぼ撮れなくなります。
今回は、事前にプランナーを含めての撮影打ち合わせをしてもらえたので、そのときに「祭壇の端から一歩たりとも前に出ないので、撮影させてほしい」と交渉した結果OKをもらえました。

交渉をするときには、当日に伝えても現場にいるスタッフだけでは判断できないことが多いので、なるべく事前に伝えておくことをオススメします。

聖歌を歌う男性ゲストたち

聖歌の斉唱。

TKPガーデンシティ品川の挙式中のチャペル誓いを述べる新婦

新郎→新婦の順に、誓いの言葉を口にします。

ヴェールアップ・ウェディングキス

TKPガーデンシティ品川でのウェディングキス

ヴェールアップからのウェディングキス。

指輪交換

指輪交換をする新郎新婦

指輪がスッと入らない場合もあるかもしれませんが、あわてなくて大丈夫です。
神聖な空気の挙式中は、一つ一つの動作にじっくりと時間をかけても、見ているゲストには意外と気にならないものですよ。

署名・お祈りなど

署名をする新郎

新郎→新婦の順に、証明書に署名をします。

牧師とともにお祈りをする新郎新婦

目を閉じてお祈りをします。

聖歌の歌詞カード

ここで再び聖歌の斉唱。
ゲストも起立して行います。

チャペルに立つ新郎新婦の後ろ姿

退場

チャペルを退場する新郎新婦

※ 続きの披露宴の様子は、『写真で解説!TKPガーデンシティ品川の結婚式|披露宴』にて。

写真で解説!持ち込み禁止式場の結婚式|アルカンシエル南青山

高砂で笑う新婦

こんにちは、ウェディングフォトグラファーの松元 馨(かおる)です。

持ち込み禁止の式場にカメラマンを持ち込む唯一の方法は、「カメラマンをゲストとして招待する」というもの。
その場合、カメラマンは1人のゲストとして動ける範囲で撮影を行うことになり、通常の撮影に比べると「立ち入れない場所」や「撮れないもの」が出てきます。

そこで今回は、カメラマン持ち込み禁止の式場で実際にゲストとして撮影した写真をご紹介します。
式場は、アルカンシエル南青山です。

カメラマンの持ち込みを検討している花嫁さんは、ぜひ参考にしてください。

持ち込みカメラマンの撮影ルールなど

式場 アルカンシエル南青山
挙式会場 チャペル
挙式の形 キリスト教式
披露宴会場 パリス キャッスル アンジェブランシュ
挙式月 5月下旬
持ち込み
ルール
    持ち込み禁止式場のため、ゲストとして動ける範囲での撮影です。

  • ブライズルーム撮影NG
  • ポーズ写真なし
  • 挙式リハーサル撮影NG
  • 親族紹介撮影NG
  • 挙式中はゲスト席からの固定撮影
  • 披露宴中は自由に動いての撮影OK

挙式が始まるまで

アルカンシエル南青山のエントランス

アルカンシエル南青山の入り口。

今回は、あくまで一人のゲストとしての立場なので、ゲスト待合室に案内されます。
撮影できるのは、ゲストとして立ち入ることができる場所のみ。
ブライズルームや親族紹介などは撮ることができません。

受付の様子

受付の開始。

ウコンの力を飲む男性ゲスト

ウェルカムスペースに用意されていた大量の「ウコンの力」。
飲むときは、なぜか皆さん会場の端っこで。

アルカンシエル南青山でのゲスト待合室にやってきた女性

ゲスト待合室から動けない分、ゲストのいい顔をたっぷりと。

談笑するご親族談笑する男性ゲスト

挙式

アルカンシエル南青山のチャペルの花

挙式中は、他のゲスト同様に席からの撮影になります。
自由に動きながら撮ることはできません。
挙式中の固定撮影の写真で納得できるかどうかが、外注禁止の式場へのカメラマンの持ち込みを判断するための一つのポイントになります。

新郎入場

チャペルに入場する新郎

まずは新郎の入場。

入場する新郎にカメラを向ける男性ゲスト

新婦入場・ヴェールダウン

新婦のお母さんによるヴェールダウン

お母さんによるヴェールダウン。

ヴェールダウン後に笑い合う新婦とお母さん

どんな言葉を交わしたのでしょう。

一つ一つの行為の直後には、感情がフッと表情に出ることが多いです。
式場専属カメラマンの写真を見て「ありきたりでつまらない」という感想を抱く花嫁さんが多いのは、行為は撮るけど直後の人間味のある表情の写真は撮っていないことが一つの原因です。
専属カメラマンを利用する人は、「表情の変化を残してほしい」と事前にお願いしておきましょう。

お父さんと腕を組んで入場する新婦

お父さんと歩調を合わせて、バージンロードを進みます。

距離のあるバージンロードだと、「早く進まなきゃ!」と焦ってしまいがちですが、ゆっくりで大丈夫です。
神聖な空気の挙式では、一つ一つの動作に時間をかけても、見ているゲストからは意外と気にならないものですよ。

入場する新婦の背中を見つめるお母さん

入場する新婦の背中を見つめるお母さんのやわらかい表情が印象的でした。

お父さんから新郎へのバトンタッチ

お父さんから新郎へのバトンタッチ。
カメラマンの私が着席する場所を親族席より前にすれば、この場面ももう少しわかりやすく撮れましたが、今回は「退場のときの表情もたくさん残したい」という新婦さんの希望で、やや後ろのポジションから撮影しました。

新郎新婦を笑顔で見つめる女性ゲストアルカンシエル南青山のチャペル

祭壇に上がる新郎新婦。
この後、ゲストも起立して聖歌の斉唱→誓いの言葉となります。

指輪交換

リングボーイとリングガールの入場

指輪交換の前に、リングボーイ・リングガールの登場。

これはフォトグラファーではなく保育士としての私からのお願いですが、結婚式の中で小さな子どもにお手伝いをお願いするときには、必ず次のことを事前に教えてあげてください。

・本番中にその子の場所から見て、お母さんがどこにいるか。
・どうすればいいかわからなくなったときに、どこにいる誰(前方にいるチャペルスタッフなど)が教えてくれるのか。

見知らぬ場所で見知らぬ大人に囲まれる環境は、子どもにとってはとてもドキドキするものです。
安心できる人の存在を事前にきちんと知らせてあげてください。

リングボーイとリングガールの到着を笑顔で待つ新郎新婦

新郎新婦もいい顔で待ってます。

アルカンシエル南青山のチャペルでの指輪交換指輪交換後にお祈りをする新郎新婦

指輪交換後に、牧師とお祈りをします。

ヴェールアップ

新郎によるヴェールアップ

アルカンシエル南青山での挙式では、ヴェールアップ→ウェディングキスと続かないようです。
ここではヴェールアップのみで、ウェディングキスは署名後になります。

挙式の様子を見つめる女性ゲスト

署名

署名をする新郎

新郎→新婦の順に証明書に署名をします。

ウェディングキス

ウェディングキスをする新郎新婦ウェディングキス直後に笑う新郎新婦

照れくさそうに笑う二人。

退場・フラワーシャワー

フラワーシャワーを受けながら退場する新郎新婦退場する新郎新婦の背中にカメラを向けるお父さん

退場する二人の背中にカメラを向けていたのはお父さん。

チャペルからの退場時に一礼する新郎新婦バージンロード上の花びら

ウェルカムパーティー

アフターパーティーで新郎新婦を囲むゲスト

挙式後には、ゲストとの記念撮影や歓談の時間があります。

新郎新婦と女性ゲストとの記念撮影

ここでの記念撮影は、ゲストとしての外注カメラマンでもOK。

ゲストと記念撮影をする新郎新婦大笑いする女性ゲスト

楽しそうな顔。

披露宴

カメラマンをゲストとして招待するということは、席も食事も引き出物も用意するということです。
式場側は、それによって少しでも売り上げを伸ばしたいということなんですね。

他のゲスト同様に次々と運ばれてくる食事を口にするかどうかはカメラマンによるのですが、私の場合は撮影に集中したいので水分のみいただくようにしています。
ただ、せっかくの食事が無駄になってしまうのは心苦しいので、可能なら同じテーブルのゲストに食べてもらっています。
事前に新郎新婦に相談をして、私の分もさりげなく食べてくれそうなゲストと同じテーブルに私の席を用意してもらっています。

開宴まで

壁に飾られた写真を指差す男性ゲスト

壁に飾られているのは、懐かしの写真。

壁に飾られた幼少期の新婦の写真アルカンシエル南青山の披露宴会場パリス

披露宴会場となるパリス。

ゲストテーブルに飾られたキャンドル

テーブルにはゲスト一人一人にキャンドルが。
実はこのキャンドルからは、後ほどメッセージが浮かび上がります。

入場

アルカンシエル南青山の披露宴会場パリスでのプロジェクションマッピング

入場前には、会場後方の壁面を使ってのプロジェクションマッピング。

新郎新婦の入場

後方の扉から入場。
一礼のタイミングや高砂までのルートは、キャプテン(会場担当者)が先導して教えてくれます。

ゲストの拍手に包まれながら進む新郎新婦

新郎の挨拶

挨拶をする新郎

まずは、新郎からのご挨拶。

ゲストの祝辞

祝辞を述べる男性ゲスト

新郎側のゲストからのお祝いの言葉。

笑顔で拍手をする男性ゲスト祝辞を述べる女性ゲスト

続いて、新婦側のゲストからも。

高砂で笑う新婦

乾杯

アルカンシエル南青山のパリスでの乾杯お食事スタートをベルで合図する新婦

新婦が鳴らすベルが、お食事スタートの合図。

ゲストテーブルで笑う女性ゲスト

歓談1

高砂での記念撮影

高砂には次々とゲストが集まってきます。
ここでの記念撮影は、ゲストとしての外注カメラマンでもOKです。

新郎新婦を囲んで笑うゲストたち友人と談笑する新婦

ケーキカット・ファーストバイト

アルカンシエル南青山でのケーキカット

ケーキカットは、高砂の隣で。

ケーキ入刀新婦へのファーストバイト

それ、新婦さんへの量!?

若干引いてる女の子

みんなが大笑いする中、やんちゃなケーキの量に若干引いてる女の子。

スコップでのファーストバイト

新郎へのファーストバイトはスコップで。

ファーストバイトを笑顔で見守る男性ゲスト新郎の口元を笑顔で拭く新婦

中座

中座エスコート役のお母さんを笑顔で迎える新婦

お色直しのため、新婦は中座。
エスコート役として呼ばれたのは、お母さん。

お母さんと手をつないで中座する新婦新婦とお母さんとの記念写真

通常の撮影であれば、会場を出た後にエスコート役の人と記念写真を撮ります。
ゲストとしてのカメラマンが撮らせてもらえるかは状況によって微妙なところですが、このときは一緒に会場を出て二人に声をかけて撮らせてもらいました。

高砂で記念撮影をする新郎と友人

新婦の中座後、高砂には新郎のみとなります。
大抵の場合、新郎側のゲストが高砂に来てくれますが、遠慮しているようなら新郎の方からゲスト席をまわってもいいと思います。

お姉さんにエスコートされながら中座する新郎

新郎中座のエスコート役は、二人のお姉さん。

新郎中座時のお父さん

唇をかみしめるような表情のお父さん。

お姉さんと記念撮影をする新郎

会場を出たところで記念撮影。

プロフィールムービー上映

プロフィールムービーの上映プロフィールムービーを見て笑う男性ゲスト

キャンドルリレー

キャンドルリレーをする女性ゲスト

今回のキャンドルリレーは、新郎新婦の再入場前にゲストの手によって行われました。
キャンドル点火→会場暗転→キャンドルの火の輝きの中で新郎新婦再入場という流れです。

渡されるキャンドルの火消えてしまったキャンドルの火を見て驚くお母さん

こんなアクシデントも、後で振り返ればきっといい思い出。

暗闇で光るキャンドルの火

再入場

再入場をする新郎新婦キャンドルのメッセージを見つめる男性ゲスト

火のついたキャンドルに、カバーをかぶせるゲスト。
そこには…

メッセージが浮かび上がったキャンドル



新郎新婦からのメッセージが。

歓談2

高砂での記念撮影

ここで再びご歓談。

お友達と談笑する新婦

新婦についてのクイズ

新婦に関するクイズ

新婦側のゲストによる余興。
新婦にまつわるクイズに、新郎が答えていきます。

スクリーンを笑顔で見つめる女性ゲスト

ゲストも楽しんでました。

高砂で笑う新婦

消防隊員による余興

新郎側余興で入場する消防隊員たち

入場する消防隊員。
「ハートに火がついている新婦を探し出す」ストーリー。

同僚の消防隊員の余興を見つめる新郎ビール瓶を口に運ぶ消防隊員高砂で笑う新婦新郎新婦にキスを促す消防隊員

高砂の二人にキスをせまる消防隊員。

大笑いする女性ゲスト高砂でのキスで照れる新郎新婦

挙式のときとはちょっと違う、恥ずかしそうな表情。

大笑いする新婦のご両親

新婦のお母さんも楽しんでました。

歓談3

新婦の後ろ姿

ゲストとしてのカメラマンにはポーズ写真の時間はもらえないので、後ろ姿なども披露宴の流れの中で撮っていきます。

ドレスをゲストに見せる新婦ゲストテーブルで大笑いする女性ゲスト

何やらゴシゴシこすって大笑いしている女性ゲスト。

メッセージが浮かび上がるキャンドル

キャンドルのメッセージ、摩擦でも浮かび上がることに気づいた!

ゲストテーブルに向かって手を振る新郎

新婦の手紙

手紙を読む新婦

ご両親へのメッセージ。

新婦の手紙を笑顔で聞くお母さん

記念品の贈呈

新婦から記念品を受け取るお母さん

記念品の贈呈には、新郎新婦が自分の両親に渡す「ストレート」の他に、相手の両親に渡す「クロス」、二人揃って新郎側両親→新婦側両親の元を順番に回る形もあります。

花束を手に微笑むお母さん

謝辞

謝辞を述べる新郎のお父さん

お父さんからのお礼の言葉。

拍手をするゲストたち新郎の謝辞

続いて、新郎からのご挨拶。

新郎の謝辞を笑顔で聞く新婦のご両親

感謝の言葉はゲストだけでなく、新婦のご両親にも。

退場・エンドロールムービー

一礼をする新郎新婦とご両親

この後に上映されるエンドロールムービーをご両親も観る場合は、新郎新婦のみ退場。
ご両親はムービーを観ないのであれば、新郎新婦と共にご両親も退場します。

エンドロールムービーの上映エンドロールムービーを笑顔で見つめる男性ゲスト

ゲストのお見送り

男の子にプチギフトを渡す新婦

一人一人のゲストと言葉を交わしながらのお見送り。

カメラに向かって手を振る新郎新婦

写真で解説!恵比寿イーストギャラリーの結婚式二次会|ル・マクサンス

口元にケーキをつけた新郎

こんにちは、ウェディングフォトグラファーの松元馨(まつもとかおる)です。

今回は、恵比寿イーストギャラリーでの二次会の写真をたっぷりとご紹介します。
あたたかい空気のウェディングパーティーをぜひご覧ください。

開宴まで

恵比寿イーストギャラリー

建物の外観が特徴的な恵比寿イーストギャラリー。
外注カメラマンウェルカムという珍しいスタンスの式場です。

フォトブースで写真を撮る女性ゲスト

フォトブースで撮影を楽しむゲスト。

受付でチェキにメッセージを書く男性ゲスト

チェキにお祝いのメッセージを書き込みます。

イーストギャラリー会場内の高砂

新郎新婦の高砂。
高さのないソファーの高砂だと、ゲストが気軽に立ち寄りやすい雰囲気が出ます。

イーストギャラリーチャペルでの新婦のバックショット

今回の新郎新婦は式・披露宴を別の式場で挙げてきたのですが、それでもチャペルでのポーズ写真を撮らせてくれるという太っ腹なイーストギャラリー。
ご希望の花嫁さんは、事前にイーストギャラリーにお願いしておきましょう。

入場

入場する新郎新婦

たくさんのカメラに囲まれながらの入場。

新郎の挨拶

挨拶をする新郎新郎の挨拶を笑顔で見守る男性ゲスト

挨拶をする新郎を見つめるゲストもいい顔してます。

乾杯挨拶をする男性ゲスト

ご友人のご発声で乾杯!

ケーキカット・ファーストバイト

イーストギャラリーでのケーキカット

ゲストに見守られながらのケーキ入刀。

新郎から新婦へのファーストバイトビッグスプーンを手に笑う新婦

新婦から新郎へのバイトは、ビッグスプーンで。

ファーストバイト用ビッグスプーンを驚きの表情で見つめる女性ゲスト

スプーンの大きさに、ポカーン…

ビッグスプーンでのファーストバイト

豪快なバイトでした。

口元にケーキをつけた新郎

歓談1

高砂での記念撮影

ここで、ご歓談&記念撮影タイム。

高砂の新郎新婦にカメラを向ける女性ゲスト高砂で周りのゲストに手を振る新婦

ビンゴ大会

スクリーンのビンゴ番号を見つめるゲストたち

景品をめぐってのビンゴ大会。

二次会でパソコンを操作する男性ゲスト

映像の操作をする幹事さん。

ビンゴを楽しむ女性ゲスト景品の当選者を笑顔で迎える新婦

歓談2

ゲストと一緒に立食する新郎

二度目の歓談では、新郎新婦がゲストの元を順番に回りながら、のんびりお話を楽しみます。

友人と歓談する新婦新婦の隣で大笑いする友人

ゲストもいい顔。

笑顔で友人とハイタッチする新郎チェキをアルバムにまとめる女性ゲスト

空気があたたまる会場の隅で、一人の女性ゲストがチェキをアルバムに挿し入れていました。
「新郎新婦のために」という思いが込められたゲストの姿は、なるべくたくさん写真に残せたらいいな、と思います。

友人と談笑する新婦新婦に笑顔で手をする女性ゲスト友人からプレゼントされたアルバムを開く新婦

お友達からサプライズでプレゼントされたアルバムを開く新婦さん。

新婦の後ろ姿

新郎の挨拶

新郎の挨拶を笑顔で聞く新婦

新郎からのお礼の言葉。
隣でやわらかい表情で耳を傾けていました。

新郎新婦の挨拶を笑顔で見つめる女性ゲスト

集合写真

イーストギャラリーでの集合写真

退場・お見送り

ゲストのアーチで退場する新郎新婦

ゲストのアーチをくぐって退場する新郎新婦。

飾られた写真を見つめる新婦の友人

飾られた写真を覗き込む表情が懐かしそう。

友人を見送る新婦

一人一人のゲストと言葉を交わしながらのお見送り。
パーティーは無事おひらきとなりました。

写真で解説!八芳園の結婚式|CHAT(チャット)

こんにちは、ウェディングフォトグラファーの松元馨(まつもとかおる)です。

今回ご紹介するのは、八芳園の結婚式です。

1日の流れを写真で追いながら、八芳園ならではの注意事項や事前交渉が必要なポイントをお伝えします。

「式場が教えてくれない情報」も持ち込みカメラマン目線でお話するので、後悔のない結婚式を挙げるのに役立ててください。

持ち込みカメラマンの撮影ルールなど

式場 八芳園
挙式の形 和婚式(和風の人前式)
披露宴会場 CHAT(チャット)
挙式月 2月上旬
持ち込み
ルール
  • ブライズルームは男性立ち入りNG
  • 挙式中はゲストのスマホも含め一切の撮影禁止

挙式が始まるまで

八芳園の入り口

八芳園の入り口。

八芳園の受付スペース

披露宴会場チャットの前の受付スペース。

親族紹介

八芳園の親族控室で談笑する親族

ご親族が談笑しながら新郎新婦の到着を待っています。

親族控室に入室する新郎新婦

新郎新婦は、庭園や館内でのロケーション撮影(式場専属カメラマンが撮影)を終えたら、親族紹介という流れになります。

八芳園での親族紹介

親族紹介には、両家の代表者が一人一人の親族を紹介するパターンと、自己紹介のパターンとがあります。

挙式(撮影禁止)

挙式会場に入るゲストたち

挙式会場となるセージに入るゲスト。

挙式前に談笑する女性ゲスト

外注カメラマンも挙式会場内に入ることはできますが、開式前に「ゲストを含めてあらゆる撮影禁止」とアナウンスがされるため、撮影は不可です。

八芳園の庭園で階段を降りる新郎新婦

挙式後は庭園でのアフターセレモニー。
ご両親と共にゲストの元に進みます。

新郎新婦にカメラを向けるゲストたち

カメラマンがいっぱい。

庭園での折り鶴シャワー

空気が一気に温まりました。

この道を歩いた先にひな壇が用意されていて、そのまま親族集合写真の撮影となります。
親族集合写真は、式場専属カメラマンが撮影します。

新郎新婦の背中を見つめるお父さん

進む新郎新婦の背中を見つめるお父さんのやわらかい表情が印象的でした。

友人と記念撮影をする白無垢の新婦

庭園で、お友達との記念撮影。

この撮影も、式場専属カメラマンが先導して撮っていきます。
外注カメラマンの中には「たとえ式場カメラマンが撮影していたとしても、自分も目線をもらった写真を必ず撮る!」という人もいるかもしれません。
その場合、撮影の時間が2倍になり、全てのゲストと写真を撮りきれなかったり、ゲストと言葉を交わす時間がほとんどなくなってしまう場合もあります。
何を優先するかを考えて、事前に記念写真をどこまで撮ってもらうかを外注カメラマンと確認しておきましょう。

披露宴

開宴まで

八芳園での受付

受付の開始。

受付で笑う女性ゲスト八芳園のチャットに入るゲスト

披露宴会場チャットのオープン。

八芳園のチャット

写真右側が高砂。
新郎新婦の入退場は左奥の扉からとなります。

談笑する女性ゲスト

ゲストテーブルには既にお食事が用意されていて、ゲストはお食事を楽しみながら新郎新婦の入場を待つという流れでした。
珍しい形ですが、開宴時にはゲストの表情がほぐれていたのでいいアイデアかも。

入場

新郎新婦のチャットへの入場

いよいよ開宴。
一礼のタイミングや高砂までのルートは、少し前を歩く会場担当者が教えてくれます。

高砂につく新郎新婦

高砂に到着。

新郎の挨拶

新郎からの挨拶

まずは新郎のご挨拶。

主賓の祝辞

新郎側主賓の祝辞

新郎側のゲストからのお祝いの言葉。

ゲストの祝辞を聞いて笑う新郎新婦微笑む新郎のお父さん

新郎のお父さんもいい顔。

ゲストのスピーチを聞いて笑う新婦

続いて、新婦側のゲストからのお祝いの言葉。

微笑む新婦の兄弟

新婦の弟さんも楽しんでました。

笑う女性ゲストグラスに注がれる乾杯酒

乾杯の準備も進みます。

乾杯

八芳園チャットでの乾杯

歓談

高砂での記念写真

ここで、ご歓談 & 高砂での記念撮影。

友人からの贈り物を受け取る新婦

鏡開き

八芳園チャットでの鏡開き

ご両親との鏡開き。

笑顔でカメラを向ける女性ゲスト

どんな写真が撮れたのでしょう?

フォトラウンド

チャットでのラウンドフォト

フォトラウンドとは、新郎新婦がゲストテーブルを順番にまわりながら撮影するグループごとの記念写真です。
もし足の不自由なゲストがいる場合は、会場担当者に伝えておきましょう。
そのゲストが着席のままで撮影できる位置に新郎新婦を案内してくれるはずです。

ラウンドフォトの合間に談笑する新郎新婦

フォトラウンドの楽しみは、記念撮影だけではありません。
全てのテーブルのゲストと直接言葉を交わせる貴重な時間でもあるんです。
注意しなければならないのは、余興盛りだくさんで時間にゆとりのない披露宴の場合、フォトラウンド中の歓談がほとんどできなくなってしまうこと。
記念撮影が終わると同時にすぐ「次のテーブルに行きます」と促されてしまいます。
ゲストとの触れ合いの時間を大切にしたいのなら、ゆとりのある進行の披露宴になるようプランナーと相談しておきましょう

中座

弟のエスコートで中座する新婦

ここで、お色直しのために中座。
エスコート役は、弟さん。

家族での記念写真

会場を出たところで、エスコート役の人と一緒に記念写真を撮ります。
もしエスコート役の人以外にもその場で一緒に撮りたい人がいる場合(家族全員でなど)は、事前にプランナーに伝えておきましょう。

友人と談笑する新郎

中座までの間は、高砂には新郎のみとなります。
新郎側のゲストが歓談に来てくれることが多いのですが、遠慮して中々やってこない場合は、新郎の方からゲストテーブルを回ってもいいと思いますよ。

お母さんのエスコートで中座する新郎

新郎中座のエスコート役はお母さん。

中座中の会場の様子

再入場までの間、会場内の様子を新郎新婦は見ることができません。
プログラムが進行していないこの時間帯のゲストは、意外とリラックスをしていい顔をしているものです。
そんな様子もたくさん撮ってもらえるように、カメラマンにお願いしておきましょう。

ゲストと談笑する新郎のご両親

自分の両親と友達がニコニコ話している光景って、大人になると中々見ることができないですよね。

ビデオカメラに向かって笑顔を向ける女性ゲスト

こちらは、ビデオのインタビューに答えるゲスト。

プロフィールムービー上映

上映されるプロフィールムービースクリーンを指差して笑うお母さん

懐かしの写真?
大喜びのお母さん。

スクリーンを笑顔で見つめる女性ゲスト

再入場

新婦のドレスの裾を握る女の子

親族の女の子にドレスを持ってもらっての再入場。
これはフォトグラファーではなく保育士としての私からのお願いですが、結婚式の中で小さな子どもにお手伝いをお願いするときには、必ず次のことを教えてあげてください。

・その子の場所から見て、お母さんがどこにいるか。
・どうすればいいかわからなくなったときに、どこにいる誰(そばを歩く会場担当者など)が教えてくれるのか。

見知らぬ場所で見知らぬ大人に囲まれる環境は、子どもにとってはとてもドキドキするものです。
安心できる人の存在を事前にきちんと知らせてあげてください。

新郎新婦の再入場ドレスの裾を握ったままバルーンを受け取る女の子

「離しちゃダメだよ」というお母さんの言葉を守っていた女の子。
新郎新婦からお礼のバルーンを差し出されても、握ったドレスを離そうとしませんでした。

ゲストのスピーチ

女性ゲストのスピーチに笑顔で耳を傾ける新婦

ここで新婦側のゲストからのお祝いの言葉。

スピーチをしてくれたゲストと、ブーケをシェア。

チアの余興

新婦友人によるチアの余興

学生時代の部活の仲間からのお祝い。

高砂で笑う新郎新婦

新婦の手紙

手紙を読む新婦

新婦から、ご両親へのメッセージ。

新婦の手紙に耳を傾けるお母さん

記念品の贈呈

お母さんと抱き合う新婦

ご両親への記念品の贈呈。

記念品の贈呈には、新郎新婦がそれぞれ自分の両親に記念品を渡す「ストレート」の他に、相手のご両親に渡す「クロス」、新郎新婦が二人揃って新郎側両親→新婦側両親と順番にまわって渡す形があります。

謝辞

挨拶をする新郎

新郎のお父さん→新郎の順にお礼の言葉を述べます。

退場

退場する新郎新婦の後ろ姿

めでたく、おひらき。

エンドロールムービーの上映

エンドロールムービーの上映エンドロールを見て笑う女性ゲスト

ゲストのお見送り

披露宴おひらき後の家族写真

お見送りの前に、ご両親との記念撮影。

ゲストのお見送りをする新郎新婦

一人一人のゲストと言葉を交わしながらのお見送り。

ロケーション撮影

八芳園メインロビーでのロケーション撮影

ロケーション撮影とは、式場内の絵になるスポットで撮影する新郎新婦のポーズ写真です。
今回は、メインロビーの階段上にて。

大人の「言うことを聞く」と、子どもの「いうことをきく」は、意味が違う

「なんで言うことを聞かないの!」

道端で泣きじゃくる子どもに向かって、険しい表情でそんな言葉を口にするお母さんをときどき目にします。
そんなママは赤ちゃんを抱いていたり、多くの荷物で両手がふさがっていたりすることが多く、大変なときに上の子に駄々をこねられたらたまらないだろうな、と思います。

言うことを聞く。

それは、あなたにとってどんな意味ですか?
辞書には、「相手の言葉に従う」とあります。

この言葉、大人だけでなく子どもも時々ポロっと口にするんです。

保育園での週明けの朝、登園してきた子どもたちに囲まれる保育士。
一人の男の子が「昨日ね、ママとプールに行ったの。お水は冷たかったけど、帰りの自転車は暑かったの。」と、週末の出来事を嬉しそうに話す。
すると隣にいた女の子がこう言うんです。

「せんせい、わたしのいうこともきいて」って。

保育士が「なあに?」と尋ねると、「きょうね、あさね、ジャムパンたべたの。」と話す女の子。

この子にとっての「いうことをきく」とは、相手の話に耳を傾けるという意味なんですね。

面白いなーと思うのは、保育士が普段から子どもの「いうことをきく」と、子どもは保育士の「言うことを聞く」ようになるということ。大人になるにつれて言葉の意味は変わるけれど、根っこのところは変わらないのかな、なんて思います。