ANAインターコンチネンタルホテル東京
持ち込みカメラマンの撮影ルール

撮影の可否

  • メイクシーン
  • ロケーション撮影
  • 挙式リハーサル
  • 親族紹介
  • 挙式
  • 披露宴

ルールの詳細

ANAインターコンチネンタルホテル東京は、「2人のためなら!」と、持ち込みカメラマンにも驚くほどに気持ちよく協力をしてくれるホテルです。

ロケーション撮影では、複数のスポットを回れるように、時間をしっかりととってもらえます。また、介添えさんがスポットの提案なども積極的に行なってくれます。

私が撮影に行った時には挙式リハーサルは行われなかったので、おそらく事前に行なっているものと思われます。

メイクルーム立ち入り禁止(おそらく式場のカメラマンも同様)であること以外は、ほぼ撮影禁止の場面はなく、挙式・披露宴も自由に動きながら撮らせてもらえました。

※ 上記の持ち込みルールは、過去に私が撮影に入ったときのものです。その後、内容が変わっている可能性があるので、必ずご自身で現在のルールを式場にご確認ください。