アンフェリシオン
持ち込みカメラマンの撮影ルール

撮影の可否

  • メイクシーン
  • ロケーション撮影
  • 挙式リハーサル
  • 親族紹介
  • 挙式
  • 披露宴

ルールの詳細

アンフェリシオンでは、持ち込みカメラマンでも撮影禁止の場所は特にありません。

挙式中(キリスト式)は、バージンロードと祭壇上の中心部のみ立ち入り禁止で、それ以外は自由に動いての撮影OKです。

会場入りしてまもなく、担当プランナーさんに式場内を案内してもらえました。いわゆる結婚式場としては珍しく、持ち込みカメラマンに対しても情報の共有が丁寧で、協力的な印象です。

※ 上記の持ち込みルールは、過去に私が撮影に入ったときのものです。その後、内容が変わっている可能性があるので、必ずご自身で現在のルールを式場にご確認ください。