青山フェアリーハウス
持ち込みカメラマンの撮影ルール

撮影の可否

  • メイクシーン
  • ロケーション撮影
  • 挙式リハーサル
  • 親族紹介
  • 挙式
  • 披露宴

ルールの詳細

青山フェアリーハウスは基本的に外部カメラマン持ち込みNGの式場です。このような式場で外部カメラマンに撮ってもらうには、カメラマンを1人のゲストとして招待して、動ける範囲で撮ってもらう形になります。

この場合、カメラマンはあくまで1人のゲストの立場なので、ロケーション撮影などのポーズ写真の時間はありません。また、ブライズルームや親族紹介など、他のゲストが立ち入ることができない場所にはカメラマンも同様に入ることができません。

挙式中は撮影自体は可能ですが、他のゲストと同じく席からの撮影になります。披露宴は自由に動きながらの撮影OKです。

※ 上記の持ち込みルールは、過去に私が撮影に入ったときのものです。その後、内容が変わっている可能性があるので、必ずご自身で現在のルールを式場にご確認ください。