ルシェルブラン表参道
持ち込みカメラマンの撮影ルール

撮影の可否

  • メイクシーン
  • ロケーション撮影
  • 挙式リハーサル
  • 親族紹介
  • 挙式
  • 披露宴

ルールの詳細

ルシェルブラン表参道では、持ち込みカメラマンならではの大きな制限は特にありません。

ロケーション撮影(ポーズ写真)は、チャペルやテラス、式場前のキャットストリートなどで。挙式中(人前式)は、バージンロードを含めて自由に動いて撮れます。

持ち込みカメラマンに対しても協力的な式場で、「新郎新婦が望む写真ならどうにか叶えてあげたい」という姿勢が一貫している式場です。

※ 上記の持ち込みルールは、過去に私が撮影に入ったときのものです。その後、内容が変わっている可能性があるので、必ずご自身で現在のルールを式場にご確認ください。