KAORU MATSUMOTO Photographer
FLOW
お問い合わせ

当サイトの お問い合わせフォームもしくはInstagram、TwitterのDMより、ご連絡ください。
容姿や経験の有無でモデルさんを選ぶことはありません。 僕のポートレートには、空気感の異なる「ナチュラル」と「ストリート」の2つの撮影があります。どちらか1つ、お好みの方を選んでご依頼ください。
「ナチュラル」と「ストリート」の違いはこちら

撮影日の決定

撮影可能なお日にちをお伝えします。
基本的に土日祝日(9:00~11:00 か 14:00~16:00 か 17:00~19:00)となりますが、平日をご希望の方はご相談ください。

お洋服の決定

撮影のために特別な衣装をご用意いただく必要はありません。お持ちの服の中から、お気に入りのものを選んでください。

撮影場所の決定

撮影場所はお洋服の雰囲気を見てから決定、お伝えします。
都内の公園か、駅と駅の間を歩きながらの撮影となります。

撮影当日

当日はきっとドキドキするかと思いますが、肩の力を抜いていらしてください。
当日の流れは次の通りです。
駅で待ち合わせ

簡単な説明

歩きながら撮影

駅で解散
移動は全て徒歩で、車での移動はありません。

ご友人と複数人でのご依頼の場合

通常はお一人につき90分の撮影ですが、お友だちと2人で撮影にいらっしゃる場合は1人45分ずつ、3人なら1人30分と撮影時間を分けて順番にお撮りすることもできます。
その場合、お一人あたりの料金は人数で割ったものになりますので、「いきなり1人は不安」「まずは安い料金で試したい」という方はご検討ください。

料金のお支払い

料金は写真のご購入枚数によって変わります。撮影後にご希望のプランを選んでください。その後お支払いの詳細をお伝えするので、お振込にてお支払いをお願いします。
料金プランはこちらをご確認ください。

写真のお届け

お振込の確認がとれ次第、写真のデータをお送りします。
画像データはネットでのダウンロード形式(GIGAFILE便)でお届けします。

PRICE
写真の料金

【初めてのご依頼】
6カット(松元セレクト) / ¥12,000
全カット(60カット以上) / ¥20,000
撮影後に上記2つのプランのいずれかをお選びください。
※ プランの決定・料金のお支払いは、撮影日から2週間以内にお願いします。

【複数人でのご依頼の場合】
ご友人と複数人で撮影にいらっしゃる場合は、上記の全カットプランを人数で割ったものがお一人あたりの金額・カット数となります。
例)
2人で¥20,000(60カット)→1人¥10,000(30カット)
4人で¥20,000(60カット)→1人¥5,000(15カット)
5人で¥20,000(60カット)→1人¥4,000(12カット)
※ 料金のお支払いは、代表の方1名が全員分をまとめてお振込ください。

【リピートのご依頼】
全カット(60カット以上) / ¥18,000

キャンセル料金

撮影日が迫っている中でのキャンセルについては、下記料金を頂戴します。
【撮影日の7日前の18時〜撮影日の3日前の18時まで】
→ ¥4,000
【撮影日の3日前の18時以降】
→ ¥8,000
※ 次の2つの場合は、¥12,000のキャンセル料を頂戴しますので、ご注意ください。
・撮影日決定後にキャンセルのご連絡がないまま当日を迎えた場合
・キャンセル料金のお支払いがないまま僕のSNSアカウントをブロックしたり、キャンセル料金についてのDMやメールを7日以上無視するなど、やりとりを放棄した場合

SNS非公開をご希望の場合

撮影した写真の中からこちらで選んだものを、このWebサイトや僕のSNSアカウントでご紹介させていただきます。
サイトやSNSでの公開NGの場合は、プラス¥3,000で撮影をお受けするので事前にお声がけください。
なお複数人でのご依頼の場合、個別のSNS非公開のご希望にはお応えできませんので、ご注意ください。 ※ 記載の料金は全て税込です。

PROMISE
匿名でSNSをされている方へ

ご依頼にあたって、お名前(フルネーム)とご年齢を教えてください。匿名での撮影はお受けできません。
撮影日を決めた後に音信不通になる方は決まって匿名です。お互いに対等な立場で信頼関係を作るためにご理解をお願いします。
なお、ご年齢によって撮影の可否、撮影内容が変わることはありません。撮影場所を決めるときに参考にいたします。

連絡手段について

SNSのDMでご連絡をくださっている方へ。
以前僕のSNSアカウントに急にログインできなくなったことがありました。そうなるとDMの送受信ができなくなります。
万が一撮影日が近づいても僕からの連絡がない場合や、モデルさんからの投げかけに48時間以内に僕からの返信がない場合は、お手数ですが当サイトのお問い合わせフォームから再度ご連絡ください。

「ナチュラル」と「ストリート」の違い

ナチュラルとストリート、二つのポートレート撮影には次のような違いがあります。
どちらを選ぶか迷ってる人は参考にしてください。

ナチュラル ストリート
自然光だけで撮影。
背景のボケた、ふんわりやわらかい空気感の写真です。

写真を見る
ストロボの光で撮影。
パキッとした固いトーン。
フィルムのようなザラッとした粒子も入ります。

写真を見る
「いかにもモデル」って感じのポージングはしません。
立つ、寄りかかる、しゃがむ、座るの4つを基本に、手足と顔の角度を少し調整する程度です。
ポージングあり。
大きく体を傾ける、路上にお尻をついて座るなど、非日常的なポージングで異世界感を演出します。
(見本の写真を参考に一緒にポーズを作るので、知識や経験はなくてOK)
衣装はいつも着てる服でOK。 衣装はいつも着てる服でOK。
ストリート系ファッションじゃなくても大丈夫。
路上にお尻をついて座ってもらったりするので、ナチュラルの撮影よりも服が汚れやすいです。
【こんな人にオススメ】
「被写体をやってみたいけど、ポージングは恥ずかしい」という人。
特別な演出のない、自然な写真が好きな人。
ありのままの自分の魅力を知りたい人。
【こんな人にオススメ】
クールでかっこいい写真が好きな人。
非日常的な世界感の中に写る自分を見てみたい人。
やわらかくてかわいいポートレートはたくさん撮ったから、「そろそろ自分の違う一面を開拓したい」という人。
衣装について

お持ちのお洋服の中から、好きなものを選んでください。フォーマルよりはカジュアルな方が、立ち姿だけでなくしゃがんだり座ったりというゆるめの写真も撮りやすいです。
全身写真より表情がはっきりわかる近めの写真をメインで撮るので、「お気に入りの靴が写ってる写真が少ない…」ということもありえます。
また、モデルさんがきれいに見えることを最優先に色を調整するので、服の色が変わることがあります。 衣装はバッグを含めずに考えてください。お手持ちの荷物は、汚れないようにカバーをかけた上で近くに置いていただきます。 なお、ストリートの撮影では、ナチュラルの撮影よりもお洋服が汚れやすいです。路上の地べたにお尻をついて座ってもらったり、ときには寝転がったりしてもらうこともあるからです。撮影後のお洋服の状態には責任を負いかねますので、汚れても大丈夫な格好でいらしてください。

メイクなど

メイクは普段のお出かけのときと同じくらいの感じでOKです。
ニキビは撮影後の画像補正で目立たなくできるので、強引なメイクで隠そうとしなくて大丈夫です。 ※ ニキビとの判別が難しい小さなホクロを、画像補正のときに消してしまうことがあります。ご了承ください。

ポーズについて

たまに事前にポーズを練習した上で撮影に来てくれる方がいます。お気持ちは嬉しいのですが、自然なポージングは短期間で身につけられるものではないので、結果的に違和感のある写真になりやすいです。
「頑張らなきゃ!」と力まなくて大丈夫なので、肩の力を抜いていらしてください。

撮影の所要時間

待ち合わせから解散まで約2時間です。
撮影自体は約1時間半で、残りの30分は説明や移動のための予備の時間となります。
途中で疲れたり気分が悪くなったりしたら日を改めることもできますので、無理をせずにお伝えください。

撮影場所について

23区内の公園か、駅と駅の間を歩きながら路上で撮る形になります。
人通りが多いところで撮られるのは恥ずかしいでしょうし、あまりにも人目がないところだと不安になるでしょうから、程よく人の少ない場所を探しながら撮っていきます。

雨の日の撮影について

当日雨が降っていたら、延期もしくは東京国際フォーラムか国立新美術館(共に事前申請なしで室内ポートレート撮影ができるスポット)などでの撮影で相談させてください。
悪天候などでモデルさんに安全な撮影を保証できない場合は、こちらから延期をお願いすることがあります。ご了承ください。

私の都合で延期をお願いした場合

天候や災害が理由ではなく、体調や感染症予防など私の個人的な理由で撮影の延期をお願いした場合は、延期した撮影の料金を半額にさせていただきます。
これまでにこちらの個人的な事情での延期は一度もありませんが、コロナ禍ですので、万が一のときはご理解をお願いします。

SNSでのメンション・タグ付けについて

僕が写真をSNSに投稿するときのタグ付け・メンションをご希望の方はお声がけください。
非公開アカウントの方やご自分のアカウントを広めてほしくない方もいるかと思うので、お声がけがない場合は行いません。

Q & A
「私は美人でもスタイルがいいわけでもありません。こんな私がモデル希望なんてしていいのでしょうか?」

容姿で撮影の可否、内容が変わることはありません。
この撮影で僕が目指しているのは、ご自分を今よりも少しだけ好きになってもらうこと。
自分に自信がない方、被写体に興味はあるけど一歩を踏み出す勇気が出ない方。
そんな方が撮影に来てくれるのを待っています。

「写真が苦手で、カメラを向けられると不自然な笑顔になってしまいます。大丈夫でしょうか?」

頑張って笑おうとしなくて大丈夫。笑顔じゃなくても、魅力的な表情は必ずありますから。
笑顔を撮りたいときは、つい笑ってしまうような空気を一緒に作るので、肩の力を抜いていらしてください。

「いかにもモデルって感じのポーズをとるのが恥ずかしいです。そもそもポーズのとりかたがわからないのですが、大丈夫ですか?」

特別なポージングの知識や経験は必要ありません。顔の角度や手足の位置など一つ一つお伝えします。
僕が提案したポーズに気が進まない場合は、無理をしないで遠慮なく断ってもらって大丈夫です。

「事業用のプロフィール写真に使いたいのですが、スーツ姿でパソコンに向かってる姿をオシャレなカフェで撮ってもらえますか?」

撮影自体はお受けできますが、何かしらのリクエストがある場合は別枠でのお見積りとなりますので、一度ご相談ください。
事前のご相談がなく撮影当日にプロフィール写真用の小道具などを持って来られても、対応できませんのでご注意ください。

「子ども連れでの撮影は可能ですか?」

お子さんを連れての撮影はお受けできません。僕は保育士でもあるので、目の前に子どもがいたら「お腹空いてないかな?」とか「眠そうだけど大丈夫かな?」と、色んなことが気になってしまいます。
撮影中は、目の前のモデルさんの魅力を探ることだけに集中したいんです。本当にごめんなさい。

「見知らぬ男性カメラマンと二人きりの撮影をするのが不安です。大丈夫でしょうか?」

当日撮影を始める前に、僕の本名と連絡先が記載してある名刺をお渡しします。
「それだけじゃ不安」という方には、身分証での僕の身元確認や、顔写真を撮って控えてもらうなどの方法もとれるので、おっしゃってください。
僕も撮影に来てくれる方の不安を少しでも解消したいので、「疑ったら失礼かな…?」と遠慮せずにご相談ください。 また、男性カメラマンとの撮影が不安という人たちに向けて『ポートレートモデルの女性が安全に被写体活動をするために』という記事を書きました。
経験豊富なモデルさんたちへのヒアリングを元に、セクハラやストーカーなどの男性カメラマンによるトラブル対策をまとめたものです。ぜひ読んでみてください。 最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
このページの内容にご同意いただけるようでしたら、撮影の具体的なお話に進みたいと思います。 お手数ですが、DMまたはメールに次の4つを書いて送ってください。

  • フルネームのお名前(本名)
  • ご年齢
  • ご希望の撮影タイプ(ナチュラル、ストリートのどちらか)
  • 撮影の約束ごとに同意します」のお言葉

※ お約束を守っていただけない場合は、撮影の中止、撮影した写真の販売を取りやめることがあります。